最近、神社・仏閣で写真を撮ると虹色で
ある事が多いのですが、よく光が画像に
差し込みます。

☆彡塔の上に虹色の光☆彡

勿論天候が良い為に、その現象が発生
し易いのは事実ですし、光を利用して
意図的にそのような画像を撮影をする
事も可能です。

個人的にはそこにあるものを美しく撮影
したいと思っているので、あまりそういった
光が差し込んでいるような画像は好きでは
ありません。

昨日は京都方面の神社・仏閣にご縁を頂いた
のですが、至る所で光が差し込みました。

何故最近になってこの様な画像が撮影される
のか。

その意味に昨夜帰宅後、ふと気付きました。

それは、

【魂は繋がっている】

という事を教えてくれていたのです。

少し前にブログでも紹介したのですが、8月に
旅立った神社・仏閣の大好きだった女性。

☆彡こちらをご覧ください☆彡

この女性は不思議な光の差し込む画像をよく
撮影する方でした。

一番驚いたのはこの画像。

伊勢神宮にご一緒した時の事です。

内宮ご正宮の階段下で、私と並んで上記
画像の方向へカメラ(その女性はスマホ)
を向けていたのですが、

【伊藤さん~~また撮れちゃった~~】

といって差し出されたそのスマホの画面を
見ると右横に白い光が映っていたのです。

真横で撮影していた私にはそんな光は映って
いませんでした。

この様な画像はとにかく沢山あり、

これなど、

光が右斜め上に向けての矢印の様に
映ってしまっています。

【スマホがおかしいんじゃないの??】

などと冗談で言った時もありましたが、機種を
変更しても不思議な光が差し込んだ画像が
撮影される事は続きました。

これも驚いた画像です。

鳥居の右横の青白い光は、煙のようにも
見えますが、私には龍の姿に見えるのです。

私は神社・仏閣に関わらず(特に神社・仏閣は
特におススメですが)、どこかへ出かける際、
お家にお仏壇が有る無しに関わらず、

【今から○○○に参りますので、ご先祖様方も
 どうぞご一緒下さいませ】

とお伝えする事をおススメしております。

それは、目に見えない方々がご一緒下さる事により
道中のご加護を頂けることにも繋がります。

つい先日、先程の女性のお墓参りをさせて
頂きました。

その際も、

【これからも、ご一緒に大好きな神社・仏閣に
参りましょうね~】

とお伝えしたばかりでした。

私が撮影した画像に差し込んだ光。

それは、

【その女性がご一緒された事の証】

なのでしょう。

特に上記画像のワンちゃんが映っている神社。

ここは旅立たれる少し前、結局は最期にご一緒
する予定でしたが、叶わなかった神社です。

伏見稲荷大社のある、伏見山に鎮座するその神社。

実は昨日理由は分からないけれど、どうしても伏見山
に登らなければならない、と感じて向かったのです。

私がどうしてもと感じたその理由の一つ。

それは、

【その女性が神寶神社に連れて行って欲しかった
のでしょう。】

今思えば、伏見山を下り神寶神社に向かった時、
参道の真ん中にいた光を浴びたワンちゃん。

それこそ、ワンちゃんも大好きだったその女性の
姿であったのかもしれません。

死というものは、残された人々にどこまでも寂しさを
置いていきます。

しかし、

【魂はいつでも繋がっている】

光に包まれたワンちゃんのこの笑顔がそう言って
いる、その女性の声として聞こえてきます。

その女性を知る方々からは、

【夢に出てきましたよ~】

と何人かから聞いていましたが、一向に私の
夢にはあらわれませんでした(笑)

昨日、私には夢ではない形であらわれて
くれたのでしょう!

私の目に見える姿として、その女性はそこには
おられませんでしたが、確かにご一緒したと私は
信じます。

このブログの持つ意味。

それは、

【魂はいつでも繋がっている】

その女性が、皆様にもそう伝えたがっているに
違いありません!

【神様に、そして旅立った方から何か頼まれる!】

そんな喜びに、ありがとうございます!!

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆