★参拝の旅のご案内★

【ご神縁強化月:第三弾!】

☆創建二千五十年:熊野本宮大社&熊野を巡る旅:10月28日(日)☆

☆残席あとわずか☆


【熊野本宮大社】
詳しくは右こちら!


【熊野速玉大社】
詳しくは右こちら!


【熊野那智大社】の3社と
【那智山青岸渡寺】
詳しくは右こちら!

の1寺を【熊野三山】と呼びます。

熊野では古くから木や岩、川や滝などを神とする
自然崇拝の地として崇拝されてきました。

平安時代の末には、皇族や貴族が【浄土への入り口】
として【熊野三山】を参拝するようになりました。

浄土である熊野へお参りし、その浄土である熊野
から帰ってくるということは、【死と再生】を意味
するため、熊野三山は、【よみがえりの地】として
崇められるようになったとされています。

更に個人的にパワースポットという意味でおススメ
したい、


【花窟神社】
詳しくは右こちら!

そして、私も初めての参拝になるのですが、かなりの
強いエネルギーを感じている、


よく知られた【御浜海岸の獅子岩】
を狛犬とされる【大馬神社奥宮(本宮)】
詳しくは右こちら!

にもご縁を頂きます。

熊野那智大社は昨年、ご創建千七百年を、そして
熊野本宮大社は今年、ご創建二千五十年を迎えて
おります。

今回、そんな大きな節目を迎えている聖地熊野に
ご縁を頂きにご一緒しませんか?


詳細は、下記をクリックしてご覧くださいませ!

右こちら!

ご興味のあられる方は、下記の送信フォーム
からメールを送信下さい。

送信フォームは
右こちら!

また、既に御同行のご希望の方がおられるため、
場合によっては、車の関係上お断りするケース
があるかもしれません。

その際はご容赦下さいますよう、よろしくお願い
申し上げます。

皆様とご一緒にご縁を頂けることを楽しみに
しております。

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆