朝4時過ぎに起床した際には激しく降っていた
雨もやみ、今朝も変わらぬお朔日参りをさせて
頂きました。

*砥鹿神社お朔日参りについては、
こちらを!
*月に一度の早朝の神社参拝です。
是非皆様も、ご参列なされませんか?

本日は新たにお二人がお朔日参りにご参列
下さいました。

そして、M様が無事1年を迎えられました!!

なんと、そのM様は知多市よりお越しになられて
います!

月に一度とはいえ、あの距離を、しかも早朝
の参拝を続けられることは簡単にできるもの
ではありません。

本当に素晴らしい事だと思います。

Mさま、誠におめでとうございます!!

砥鹿神社でのお朔日参りの後、そのM様も
ご一緒に10名で豊川稲荷にも参拝させて
頂きました!

いつものように奥之院に向かったのですが、
今日はその手前にある、

 

 

【景雲門】

の右手の方がどうも気になりました。

奥之院に向かって門の右側には、大黒天様
がまつられております。

勿論その事は知っております。

しかし、ふと右上に目を向けると1枚の案内
書きがある事に気付きました。

 

 

そうなのです。

 

 

大黒天様の後ろの一段高い所に、大きくは
ありませんが、

 

 

白い狐に跨った、吒枳尼眞天様がまつられて
いたのです。

今年だけでも数十回は通らせて
頂いている景雲門ですが、この場所
に大切な吒枳尼眞天様がまつられて
いるとは知りませんでした。

それは、Mさまのお朔日参り1年達成記念
に対する、神様からのご褒美だったのかも
しれませんね!!

いずれにせよ、また一つ豊川吒枳尼眞天様
がご縁を深めて下さった事を感じています。

皆様もご参拝の際は、是非、景雲門右手の
吒枳尼眞天様にもご縁を頂かれて下さいませ!

この月もどうぞ宜しくお願い申し上げます!!