☆参拝の旅のご案内☆

☆☆観月祭:天河大辨財天社で中秋の名月&ご神水を頂く旅☆【9月24日(祝)】☆

 

 

9月24日は、十五夜の

【中秋の名月】

です。

新月から数えて15日目の夜、この日は満月になるとされています。
(新暦では1日前後のズレが生じます)

とくに旧暦8月の十五夜は、【中秋の名月】として月
を鑑賞する風習があります。

旧暦の8月15日ですから、毎年その日は変動します。

今年は、

☆秋の彼岸中(9月20日~26日)

☆前日が秋分の日(9月23日)

☆翌日が満月(9月25日 11:53)

と、そんな要素が重なる中での、十五夜の【中秋の名月】となります。

ブログでも少し触れているのですが、少し前から、

【新たな龍の発動】

を感じています。

おそらくそれは、来年の天皇陛下退位、新天皇陛下即位へ向けた、
見えない世界での動きが生じているからなのでしょう。

体調や仕事、人や物との関係などにおいて、既に何らかの変化が
生じていたり、それらを感じておられる方も少なくないのでは
ないでしょうか。

この夏の酷暑や大雨による自然災害の多発なども、それと無縁では
ないと思います。

中秋の名月には、お月見だんごを頂いて無病息災を願います。

そして、ススキを稲穂に見立てて飾り、神様に作物収穫へのお礼を
お伝えします。

新たな時代の扉が開く前の今、そんなシンプルな想いを持って、
ご一緒に天川の地で月へ祈りを捧げませんか?

天河神社では、タライに清水を汲み上げ、そこにお月さまを浮かべた
御神水と、お月見だんごを頂けるそうです!!

そして今回は、水の神様をまつる

【宇陀水分神社:上社・中社・下社】

の、

【宇陀水分三社参り】

さらに、

【丹生川上神社:上社・中社・下社】

の、

【龍神三社参り】

も予定しております。

ご神水を頂ける神社もございます。

月に、水にご縁を感じている。

何か変化を感じている。

変化したい。

発展を望みたい。

前に進む力添えが欲しい。

今回のご神縁では、龍、水の神様をはじめ、多くの神々様とご縁を頂き、
そんなお力添えを頂けるものと思います。

どうぞ【天河神社:観月祭】を中心とする、
このご神縁の旅に是非ご一緒しませんか。


詳細は、下記をクリックしてご覧くださいませ!

右こちら!

ご興味のあられる方は、下記の送信フォーム
からメールを送信下さい。

送信フォームは
右こちら!

料金、時間など詳細は追って連絡させていただきます。

また、既に御同行のご希望の方がおられるため、
場合によっては、車の関係上お断りするケース
があるかもしれません。

その際はご容赦下さいますよう、よろしくお願い
申し上げます。

天河大辨財天社についての詳細は、
右こちら!

宇陀水分三社参りについての詳細は、
右こちら!

丹生川上神社下社についての詳細は、
右こちら!

丹生川上神社中社についての詳細は、
右こちら!

丹生川上神社上社についての詳細は、
右こちら!

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆