清掃ボランティアをさせて頂いています、
豊川弁財天として知られる、三明寺。

重要文化財である、本堂内宮殿にまつられる、

【弁財天像】

が、今日・明日(15日・16日)の二日間
御開帳されております。

この御開帳情報は私も知らず、今朝教えて
頂き、早速参拝させて頂きました。

こちらの弁財天像は、平安時代の三河国司
であった、大江定基が愛人の力壽姫の死を悼み、
力壽姫の等身大の弁財天を自ら刻して奉納した
ものと伝えられてています。

ですから、その大きさには少し驚かされました。

一般的によく見られる弁財天像とは、その印象が
少し異なります。

現在では、三河七福神の霊場の1つとされ、
安産・芸道・福徳・海運の守護神とされて
います。

ほとんど、案内告知もされておりませんので、
御開帳とは言え、参拝される方は多くはない
ようです。

明日お時間のおありの方は、是非ご縁を頂かれて
下さいませ。

弁財天像の裏手にある、宇賀神像も御開帳されて
おりました。

こちらもおススメですよ!!

そして、こちらもある方より情報を頂き知った
のですが、

豊川稲荷(妙厳寺)の御朱印帖、

なんと、

金色でとんぼがあしらわれており素敵ですよ!

☆彡限定品ではないそうです☆彡