明日は4月1日。

新年度の始まりの日であり、エイプリルフールと言われるその日
ですが、明日は例年とは全く異なる意味を持つ日になります。

ご存知かと思いますが、明日午前11時30分頃、平成に変わる
新たな元号が発表されます。

皆様もどのような漢字が用いられるのか、予想されておられるかも
しれませんね。

その理由は省きますが、予想ではなく私個人的に用いられて欲しい
漢字は、

【豊】

【聖】

【栄】

そして、

【清】

【流】

【河】

などの部首が【さんずい】の漢字。

逆に用いられて欲しくないと思う漢字。

【安】

【高】

部首が【火(ひへん)】の漢字。

さてさて、明日の11時30分にどんな文字を目にする事になるのでしょうか。

実際に新元号が施行されるのは、1か月後の5月1日ですが新たな時代の幕は
明日開けられると言っても良いでしょう。

ですから、できうるならば明日の午前中、少しだけ早起きして、新たな時代に
明るさが一杯広がるような期待感を抱いて神社仏閣や、ご先祖様へのお参りを
なされて下さい。

【祝う】

それは、明るい心がもたらされる事を意味します。

明日は各地で明るい心が結集される、そんな日となるよう祈りつつ、早朝からの
お朔日参りに臨みたいと思います。

・・・・☆・・・・☆・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

 

 

日時:平成31年4月3日(水) 10:00~
☆9:45分頃までに、本堂にお越し下さいませ☆

会場:真福寺(岡崎市 真福寺町 字薬師山6)
(駐車場あり)

奉納揮毫:小川澪月先生

参加見学費:無料

☆所要時間は1時間程度でございます。

☆今回は住職様のご厚意により、本堂内陣で特別に開催させて頂きます。

☆奉納揮毫終了後、ご希望の方は菩提樹館を拝観させて頂き、
12:30頃より名物の竹善料理(1,512円必要)を頂きます。

☆お食事には予約が必要となりますので、ご一緒にお食事を!
と思われる方は下記のフォームよりご連絡くださいませ。

☆彡奉納揮毫にあたり☆彡

【奉納】とは感謝の気持ちを、神仏へ捧げるためのものです。
お寺やお宮への感謝、書家や演奏家への感謝、お手伝いして下さった方への感謝、声掛けをして下さった方への感謝、橋渡しをして下さった方への感謝等々。相互の感謝の気持ち。それが最高潮に達することで、神仏への奉納の気持ち、感謝の心は作り上げられていきます。

奉納は仏事であり神事です。したがってそこに神仏が介在します。つまり、「4.3和の国日本 TAISHI 日本の誇り、和の精神を世界へ 」に関わる全ての方々は、ご仏縁によって結ばれているということです。ですから、互いに対する感謝は、そのまま神仏に対する感謝となります。

このたびのプロジェクトは各自の持ち出しであり、お金のやりとりが全くありません。その代わりに互いに対する感謝の気持ちで成り立っています。つまり、「奉納の原点」に立ち返るということなのです。

多くの皆様のご参集を心よりお待ち申し上げております。

・・・・☆・・・・☆・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆彡神社・仏閣清掃活動予定☆彡

①蒲郡竹島:八百富神社  4月7日(日)

②豊川市国府:大社神社  4月21日(日)

詳しくは右こちら!

ご一緒できれば嬉しいです。

・・・・☆・・・・☆・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆彡参拝の旅の予定です☆彡

☆彡ご予約受付中です☆彡
☆ 4月14日(日)☆天河大辨財天社春季大祭&龍神三社巡りの旅☆
☆ 5月19日(日)☆鞍馬ウエサク祭&京都の旅☆
☆ 6月 1日(土)☆丹生川上神社下社例大祭&己巳の日の天河の旅☆
☆ 7月21日(日)☆伏見神宝神社鎮魂祭の旅

送信フォームは右こちらからお願いいたします!

・・・・☆・・・・☆・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆いいねを頂けると嬉しいです☆






☆皆様の一年が光り輝くものでありますように!☆

本日もお読み頂き、ありがとうございます!

今日も、明日も、心に笑顔が灯ります様に!

今日も、明日も全ての存在に素晴らしき光と温もりが届きます様に!

明日は今日よりももっと大切なものが見つけられます様に!