今朝は朝6時からという早い時間にも関わらず、
4名の方がお越し下さり、

☆第2回☆:穂の国:寺社クリーンプロジェクトin【饌川水神社跡地】☆彡

を実施させて頂きました。

 

 

前回のこの状態から、更に長靴を履いた状態で足首の少し上位まで
水に浸かる程度掘り下げ、周囲に石を配し、

 

 

このような状態まで進める事ができました。

 

 

だいぶ近付いて参りました!!

 

画像では今ひとつわかりにくいのですが、画像奥の石組みの下より
相当な量の清水が湧き出でております。

 

その湧き出でた先の水の流れはこんな感じ。

 

 

 

 

最初は、

 

 

この様に石組みもどころか、なんの痕跡さえも見られなかった訳
ですから、この美しい水が湧き出でる光景は感無量です。

これまでご協力頂きました皆様に心よりお礼申し上げます。

ありがとうございます!!

 

今朝は豊田市よりいつもお世話になっている方がお越し下さいました。

 

作業終了後、継続してご協力頂いている方とご一緒にある場所を
ご案内させて頂きました。

 

20分ほど整備された山を登ると、そこには、

 

何をどうすればこうような形状になるのでしょうか。

何の木なのかさえ分からない素人の私でも驚きを隠せない、
画像の様な木が生育しているのです。

 

ここの更に奥には、ある意味謎のお社がありそちらもご案内
させて頂きました。

 

参拝が終わり、ふと気づくとご一緒した方が、

お社の周囲に散乱していたゴミ拾いをされておられました。

今回ご案内した目的は、清掃の為ではありませんから完全に
自主的な活動です。

その姿を見た時、

【この方の魂が何かに突き動かされている】

そう感じました。

ご関心のある方はご案内させて頂きますが、この地は大変重要な
意味を持つ場所であるそうです。

お社もかなり老朽化が進んでおり、整備が必要な状況になりつつ
あるようです。

実はこの地、私の知っている方がお一人で管理されておられるの
だそうで、今後できる範囲で整備に協力させて頂きたいと思って
おります。

 

下山後に喫茶店に寄る事にしました。

その中で、豊田からお越しの方が、

【由緒ある【神井】と言われたような場所で、いずれ注連縄で四方を
 張り巡らせたとすると、その水の中に足を入れるなどという事は
 できなくなるでしょうから、今回土砂を撤去する為、神様の水の
中で
足を浸し作業できたという、こんなありがたい事はない】

と、こんな風に仰って下さったのです。

 

私などもうすでに何度も赴いていると、いつしか

【作業を行っている】

という感覚にのみ陥ってしまい、仰るような、

【作業する事により、神の泉に足を浸させて頂いている】

というありがたさ溢れる感覚が薄れてしまっていたのです。

いや、そんな風には捉えていなかったのかもしれません。

【私が作業をしている】

のではなく、

【私は作業をさせて頂いている】

忘れてはならない、その基本的概念をしっかりと
突き付けられました。

 

いつも言う、この

【それが何になるの?的な行動に】

既に何人もの方々が関わって下さっています。

 

お休みであったり、仕事前であったり、そんな貴重な朝も早い
時間から、いわゆるボランティアで関わって下さっています。

今日分かった事があります。

 

何故関わって下さるのか。

 

それは皆様が、私より遥かに、

【作業する事により、神の泉に触れる事のできる、そのありがたさ
 を感じておられる】

からなのでした。

おそらくそれは、ボランティアというものの本当の精神なのではないか
と思います。

【誰かの、何かの役に立ちたいからボランティア活動を行う】

この発想からの行動が決して間違っている訳ではありません。

しかしどこかでその思いからの行動は、気付かいないうちに自分を満足
させることが目的となってしまう事もあり得るでしょう。

【誰かの、何かの役に立ちたい、という個人の思いの前に、そこに
 触れさせて頂く事が既に何よりもありがたい、故に行動をさせて
 頂くのです】

 

勿論私もそうですが人は知らず知らずのうちに、いつもあるような事は
当たり前になっていき、当初の想いや理念が違う方向に変化して
いきがちです。

本当の感謝とは、

【結果としてありがたい、とそう感じるものでも浮かび上がってくる
ものでもなく】

【例えどのような不平や、不満、苦しみや痛みやに接していたとしても、
 私がそれらに触れる事ができる、それが既にありがたい】

と完全にそんな感覚が宿った時に分かるものなのだと感じています。

だとすれば、私自身が言う感謝などというものは、全くの口先だけの
ものであると痛感しております。

 

【誰かの、何かの役に立ちたい!】

そう思い、願い続ける前にまずは、

【既にそうする事のできる自分への感謝】

そのエネルギーを自らの中に満たせば満たすほど人は優しくなれる
のでしょう。

ボランティア活動に関われば、幸せになれるのではありません。

そう思える、関わる事ができる、その権利を有していること自体が
既に幸せなのです。

 

【触れる事が既にありがたい】

まあこんな事を書き連ねている訳ですが、

【そして触れると更にありがたさは増していくのです】

ここまでブログを書いている途中、今朝お越し頂いた方が夕方に
再度、饌川水神社跡地に行ってくれたそうで動画を送って
頂きました。

 

 

 

 

 

是非ご覧くださいませ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆彡最高です!!Kさんありがとうございます!!☆彡

 

 

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆ブログの読者になると、更新情報をメールで受け取る事ができます。

☆登録を解除する場合も、こちらからお願い致します。

You may manage your subscription options from your profile

☆ボタンを押すと、確認メールがすぐに届きますのでご確認をお願い致します。

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆彡参拝の旅の予定です☆彡

☆彡ご予約受付中です☆彡

☆9月29日(日)☆己巳の日:弁財天様の縁日に天河神社参拝の旅☆

【ご参加申し込みは】

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆彡神社・仏閣清掃活動予定☆彡

☆彡お気軽にご参加下さいませ!☆彡

①豊川:饌川水神之井   9月14日(土)

②豊川市国府:大社神社  9月15日(祝)

③蒲郡竹島:八百富神社  9月22日(日)

【ご参加申し込みは】

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆彡穂の国しんり倶楽部☆彡

☆彡お気軽にご参加下さいませ!☆彡

☆ 9月24日(火)10:00~12:00

【ご参加申し込みは】

・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆・・・・☆

☆いいねを頂けると嬉しいです☆



☆皆様の一年が光り輝くものでありますように!☆

本日もお読み頂き、ありがとうございます!

今日も、明日も、心に笑顔が灯ります様に!

今日も、明日も全ての存在に素晴らしき光と温もりが届きます様に!

明日は今日よりももっと大切なものが見つけられます様に!